2019.09.09

消費税法改正にともなう電気料金単価の改定について

「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の根本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する為の法律」等による、消費税法および地方税法の一部改正にともない、令和元年10月1日より消費税率が8%から10%に引き上げられます。

 改正にともない、電気料金のご請求金額につきましても、令和元年10月ご利用分から消費増税を反映した電気料金単価へ変更させていただきます。

また、今回の改正に伴い、当社電気需給約款を10月1日付で変更させていただきます。

1.電気料金の変更時期

〇 令和元年10月分から変更させていただきます

原則として10月1日以降のご利用分から電気料金を変更させていただきます。
但し、供給元がテプコカスタマーセンター株式会社で東京電力管轄内、関西電力管轄内のお客さま及び供給元が東京電力エナジーパートナー株式会社のお客さまにつきましては、10月計量日からの変更となります。

2.電気料金変更内容

〇 消費税額以外の料金に変更はありません

電気料金には、消費税額が含まれています。そのため、消費税法改正を反映した料金に変更させていただきます。

<電気料金変更イメージ>

※ 燃料調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は除いておりますので、実際のご請求金額および影響額とは異なります。

<本件に関するお問合せ先>

(株)パネイルカスタマーセンター :050-3188-6433

 戻る