2019.08.05

関連会社「丸紅ソーラートレーディング株式会社」が、「シャープエネルギーソリューション株式会社」との協業を発表しました

丸紅ソーラートレーディング株式会社は、シャープエネルギーソリューション株式会社と協業し、余剰電力買取サービス「SHARPプラン」「SHARPプラン 蓄電池プレミアム」を2019年11月1日より提供開始いたします。卒FITを迎える太陽光発電設備が対象となり、買取単価は最大14.6円。対象エリアは、一部離島を除く全国です。詳細は以下のリリースをご確認ください。



※丸紅ソーラートレーディング株式会社は、パネイルと丸紅新電力が共同出資の上、2018年11月に設立した合弁会社です。


◆丸紅ソーラートレーディング株式会社 リリース
https://marubeni-st.co.jp/news/20190805  

 戻る